中高年からのメタボ対策

燃焼体質にする方法

特に冬場は要注意なこととして、体が冷えてしまうと脂肪が燃えにくい状態になってしまいます。脂肪が燃えにくくなってしまうとメタボ解消もうまくいきません。でも、大丈夫。簡単に脂肪が燃えやすくなる燃焼体質を作る方法があるんです。

それは毎朝、生姜白湯を飲むことです。生姜白湯とは、白湯にすりおろした生姜を加えるだけの簡単ドリンク。沸騰したお湯をマグカップなどに入れ、そこにすりおろした生姜を加えるといいでしょう。生姜のいい香りが立ち昇ってきます。

すりおろした生姜を白湯に入れて生姜白湯を作ります
すりおろした生姜

以前、白湯ダイエットが話題になりましたが、それは白湯を飲むことで内臓が温まり、代謝アップ、腸のデトックス、むくみ解消などに効果があるとされるからなんです。その白湯に、脂肪燃焼効果や血行促進効果や糖質消化効果、代謝を上げて体を温める効果がある生姜を加えることで、白湯と生姜のダブルでダイエット効果が期待できる優れもののダイエットドリンクのできあがり。

生姜の味が苦手なら少量の蜂蜜や黒砂糖を入れると飲みやすくなりますが、入れ過ぎは禁物ですよ。水溶き片栗粉で少しトロミをつけると更に美味しくいただけます。

↓ 手っ取り早く燃焼体質に! ↓