中高年からのメタボ対策
中高年からのメタボ対策 > メタボを予防する運動 > ノルディックウォーキングのススメ

ノルディックウォーキングのススメ

メタボの中高年のお腹にたっぷりとたまった内臓脂肪を燃やすためには適度な運動がとっても大切。しかし、急に無理な運動をすると体を壊してしまいメタボ解消どころの話しではなくなってしまいます。そんなメタボに悩む中高年の方にオススメしたい運動がノルディックウォーキングです。

ノルディックウォーキング中の女性
ノルディックウォーキング中の女性

ノルディックウォーキングは、この写真のように専用のポールを使いながら歩くウォーキングエクササイズ。ノルディックウォーキングは、普通のウォーキングに比べて上半身の筋肉をより多く使うのが特徴的。

ノルディックウォーキングでは、ポールで地面を押し、腕を振りながら歩くことで、肩周りや腕全体、首から背中にかけての広い範囲の筋肉を自然に使うことになり、上半身を含めた全身の有酸素運動を無理なく行うことができます。

また、ノルディックウォーキングは体全体を使って歩くので、普通のウォーキングに比べて消費カロリーが多く、短時間で運動の効果を高めたい忙しい中高年の方にもピッタリです。しかも、ポールにある程度の体重がかかるために、腰や膝や足首などへの負担が減るので、関節に不安のある中高年の方でも無理なく始められます。

適切なポールの長さは、ポールの先を地面に垂直に立てて肘が約90°になる長さが目安です。ノルディックウォーキングについてもっと詳しく知りたい方はこちらを参照してください。

ノルディックウォーキングのポール
>>> ご購入はこちら <<<