中高年からのメタボ対策
中高年からのメタボ対策 > メタボの基礎知識 > ダイエット中の間食に向く食べ物・向かない食べ物

ダイエット中の間食に向く食べ物・向かない食べ物

ダイエットのために食事制限をしている時に、お腹がすいてどうしても我慢ができなくなることってありますよね。我慢し過ぎるのも良くないので少しだけ間食をしたいのですが、どんなものを間食したらいいのでしょうか。

ダイエット中の間食に向く食べ物

ダイエット中の間食では、ある程度の量のものを胃袋に入れて満腹中枢を刺激することが大切。そう考えた時に勧められる間食としては、蒟蒻ゼリーや寒天ゼリー、クッキーなどです。他にも、甘栗、ドライフルーツ、干し芋などもある程度の甘みがあって噛みごたえもあり腹持ちもいいのでダイエット中のおやつに向きます。

ゼリーもクッキーもある程度の体積があって噛む必要がある上に、特にクッキーは胃の中で水分を吸って体積が増えるのでダイエット中の間食に向きます。カロリーを抑えたダイエットクッキーなどもあるので、是非活用しましょう。

ダイエット中の間食に向かない食べ物

ダイエット中の間食に向かない食べ物は、消化吸収が速くて高カロリーな食べ物ということになります。チョコレートやキャンディー、ジュースなどはダイエット中には食べない方がいいですね。

また、チーズやヨーグルトなどの乳製品、バナナなども高カロリーで消化吸収が速いのでダイエット中の間食としては控えた方がいいでしょう。

ハード過ぎる食事制限をしていると、どうしても我慢ができなくなってリバウンドなんてことになりがちなので、適度に間食をしてダイエットを成功させましょう。

↓ ダイエット中の間食に最適 ↓